ポリシーを知る

  • 採用ポリシー

採用ポリシー


面接では、あなたの価値観をぶつけてほしい。私も飾らず、本音で対応します。


響き合えるか? それが、最初の一歩
ジョイパックは今、『日本一を目指す』という目標に向けて動き始めています。メイン事業であるパチンコチェーン展開はもちろん、飲食事業や海外事業等を次々と展開し、着実に成果を上げ続けることで急速に成長しています。この成長を根底から支えているのは、全社員の心に深く浸透しているジョイパックイズムにほかなりません。それは、日本一になるために欠かせない心構えと職業人としてあるべき理想の姿を明文化した、いわばジョイパック独自の行動指針です。まずは私たちのイズムに共感し、互いに響き合うことが、最初の一歩になります。会社が描く想いを共有し、目標に向かって一緒に頑張ってみたい————そう思える方が、ジョイパック人としてふさわしいのだと考えています。


変化の中で、成長を志すあなたに
成長速度を増しつつあるジョイパック。店舗数のさらなる増強や新規事業の拡大など、かつてないほどの大きな進化を遂げようとしています。この大きな成長期の中で求められているのは、変化に富む会社を一緒に支え動かしてくれるみなさんの力です。もちろん入社後は、パフォーマンスを最大限に発揮していただきたい。その思いから、2年間を目安としたフィードバック研修をはじめ、業務に必要な知識や技術を身に付ける各種スキル研修、さらには、良質な人格形成に役立つ自己啓発研修など、みなさんのやる気と熱意を後押しする体系的な研修を多彩に用意しています。大きな成長を続ける環境の中で、自らも成長したいと願う方に。ジョイパックは支援を惜しみません。


夢を実現するための船に乗って
働く社員にとって、ジョイパックは居場所であり大きな船なのだと感じています。日本一を目指すジョイパック号という名の船に乗って、全員で同じ方向を見つめながら、それぞれの役割を担い目的地に向かっていくというイメージです。自分たち採用担当の役目は、この船に乗ってくれる、夢を携えたクルーたちを見つけてくることにあります。そして将来的には、人事部として、思い描いた夢を実現できるような社員に育て、全力でバックアップしていきます。人は、一人の力で何か大きなことをしようとしても実現することは難しい。でも、会社という集団の中でなら、知恵と力を持ち寄って不可能と思えることさえ実現することができます。あなたが今温めている夢。その可能性をジョイパックで開花させてみませんか。


飾らないあなたを見せてほしい
選考に臨まれるみなさんは、面接に向けた準備に余念がないと思います。身だしなみや言葉使い、そして面接の練習など、マニュアル通りに。でも、ジョイパックの採用で重視しているのは、そうした表面的な部分よりも、むしろ内面の部分なのです。私が面接官として強く感じるのは、マニュアルはないということ。たとえば、100人いたら100通りの人生がある。当然それは、点数を付けられるものではありません。そこで面接の現場では、いいか悪いかではなく「お互いに気持ちが合うか。響き合うか」というところだけを見ています。ですから私も飾らず、素の自分で対応します。みなさんも「僕は、私は、こういう人間なんですよ」というありのままの自分をぶつけてきてほしい。そこで心が響き合えば、もうその瞬間からあなたはジョイパックの仲間です。